今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

くまもと森都心プラザは、平成23年10月熊本駅前にオープンした地下1階・地上6階建ての再開発ビル。2Fは観光郷土情報センター、5Fには約500席のホール、6Fには大小4つの会議室があります。図書館内にあるビジネス支援センターでは、中小企業診断士・行政書士などが起業相談・融資相談に応じます。熊本市内の図書館図書室中で、ビジネス支援に重きを置いた分館という位置づけです。

熊本地震により大きな被害を受け、現在も封鎖エリアがありますが、震災資料の収集を図書館の基本的な業務である郷土資料収集の一部と捉え活動しています。

図書館総合展 2016

ブース番号

C-2

出展

  • くまもと森都心プラザ図書館