2021年秋の開催形式・出展要項を公開しました。

図書館に関わるすべての方を対象とするコンベンション「図書館総合展」は、現在、2021年開催について準備をすすめております。

開催案内と出展要項を公開しましたので(2021年5月28日)、下記のページをご覧ください。

https://2020.libraryfair.jp/
※このあと本展公式ウェブサイトのホームページはこちらに移行します。いまご覧のサイトは終了します(アーカイブは新サイトからみていただけます)。
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

進化する図書館システム『BABEL』(バベル)

タイムインターメディアの図書館システム『BABEL』(バベル)は来年5周年を迎えます!
企業だけでなく大学のシステムにおいても「クラウドファースト」という概念が定着しつつある昨今、図書館システムも 例外ではなく「クラウド化」がすすんでいます。
タイムインターメディアでは当初からクラウドの利点を活かした図書館システム『BABEL』をご提供しています。

また、図書館様の声により常に新しい機能を追加し、導入されたすべての図書館様に新機能をご提供いたします。
「ほしい機能があるけど搭載している図書館システムが見つからない。」
そんなお悩みがある方は、ぜひともタイムインターメディアのブースにお立ち寄りください。

図書館様の抱える様々な課題の解決をタイムインターメディアがお手伝い致します!

図書館総合展 2016

ブース番号

56

出展

  • 株式会社タイムインターメディア

問い合わせ先

  • パブリックシステムソリューション部 石塚幸江

webサイト

http://www.timedia.co.jp/