「治す」と「防ぐ」を組み合わせて提供できる、日本で唯一の企業です。

私たちの仕事は、図書、雑誌、新聞、地図、図面、写真などの紙媒体記録資料の修理(コンサベーション)と、文化財を安寧に長期保存するためのアーカイバル容器の製造・販売です。 「治す」と「防ぐ」を組み合わせて提供できる、日本で唯一の企業です。図書館から博物館、美術館、公文書館、歴史資料館、研究機関、大学など をクライアントに数々の実績があります。

 

【展示概要】

■ 修理部門

昨年同様に修理部門の展示スペースを広く取り、実際に使用している作業台、和紙、刷毛、ヘラなどの道具を持ち込み、作業風景をブース内に再現します。

  

■ 保存容器部門

・新薄葉紙「Qlumin™くるみん」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_4.html

 

・汚染ガス吸着シート「GasQ®ガスキュウ」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_1.html

 優れたガス吸着力と、凡用性のある不織布シート

 

・無酸素パック「Moldenybe®モルデナイベ」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_2.html

 防カビ・殺虫。どこでもだれでも瞬時にできる無酸素パック

 

・作業者の健康を守り、書庫内も汚染しない「ドライクリーニング・ボックス」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_3.html

 

・長期保存箱「アーカイバル容器」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_list.html

 それぞれの保存ニーズに合わせたアーカイバル容器をオーダーメイドで作製

 

期間中は営業と修理部門スタッフが常駐していますので、修理に関することはもちろん、保存方法のお悩み、費用や期間など様々なご相談・ご質問にその場でお答えします。お気軽にお声がけください。

 

図書館総合展 2018

ブース番号

42

出展

  • 株式会社資料保存器材