今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

国産の長期保存用中性紙と保存容器を扱っています

-貴重な資料を未来へ-
図書館をはじめとして、公文書館、博物館、美術館などの貴重な資料や作品をさまざまな外部劣化要因(光やホコリ、大気汚染物質、温湿度の変化etc.)からまもるため、国産の保護保存用紙と用品類を製造・販売しています。
これらの製品は、厳密な工程管理のもと、中性~弱アルカリに仕立てています。

■保護紙 製品紹介

http://www.tokushu-papertrade.jp/products/cons/index.html

■デジタルもんじょ箱

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/index.html

■紙の基礎知識

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/basic/index.html

■保護紙入門

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/con_basic/index.html

■保護紙 Q&A

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/conQA/index.html

■保存対策事例

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/con_case/index.html

■ブログもんじょ箱

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/index.html

 もんじょ箱

 AFエンベロープ

図書館総合展 2018

ブース番号

41

出展

  • 株式会社TTトレーディング

問い合わせ先

  • 営業部 久保木良彰、秋田若登

webサイト

http://www.tokushu-papertrade.jp/