今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

丸善雄松堂が『学びを求める全ての人々のために​ いま図書館にできること』をご支援します!

今年の丸善雄松堂は改めて学びに焦点を充て、テクノロジーの進化とともに到来する新たな情報環境の中で利用者のために図書館ができることを、来場者の皆さんと一緒に考えたいと思います。​

是非、弊社のブースにお立ち寄りいただくとともに、弊社主催の各種フォーラムにもご出席くださいますようお願いいたします。

 

◆◆◆事前アポイントのご案内◆◆◆

会期中、あらかじめ弊社ブースにお越しいただけるお時間をご指定いただくことで、優先的にご案内差し上げることができます。事前アポイントのお申し込みは、下記のURLからお申し込みください。【お申し込み受付期間:10月23日(火)まで】

▶ 事前アポイントお申し込みフォームURL: https://bit.ly/2zZ29VU

 

【展示ブースのご案内】

「伝える」(Transmit)                                                       情報発信基地としての図書館にできること

〔出展商材・サービス/事例紹介 一覧〕
  • Maruzen eBook Library
  • Maruzen eText Service
  • アーカイブ総合支援
  • 明治150年~逝きし世を追う~ 古写真でたどる明治期日本の面影 (DNPメディア・アート×ワールド・アンティーク・ブック・プラザ)
  • 第8回 ゲスナー賞

 

「支える」(Support)                                                        教育・研究支援拠点としての図書館にできること

〔出展商材・サービス/事例紹介 一覧〕
  • Maruzen eBook Library
  • Maruzen eText Service
  • リアルタイム字幕サービス
  • ICタグシステム
  • 洋書に触れる
  • ファブスペース支援事業
  • 教育・研究・事務総合支援サービス

 

「つなぐ」(Connect)                                                        コミュニティハブとしての図書館にできること

〔出展商材・サービス/事例紹介 一覧〕
  • ファブスペース支援事業
  • ライブラリアンのための実用英会話
  • 地域と“つながる”事例紹介(名城大学厚生施設/OKEGAWA honプラス⁺/ウィキペディアタウン)

 

「変わる」(Change)                                                        新たな役割の担い手としての図書館にできること

〔出展商材・サービス/事例紹介 一覧〕
  • LibQUAL+®
  • BooQ® 
  • 海外図書館フィールドワーク型研修
  • 図書館を活用した健康づくりプロジェクト
  • Second Academy / Smart Academy
  • 社会人の学びの情報アクセス改善に向けた実践研究 (文部科学省×丸善雄松堂)                           

 

【ブース内ミニプレゼンのご案内】

展示ブース内で、約15分間のミニプレゼンを開催します。タイムスケジュール外でもイベントを実施する場合がございますので、ぜひ当社ブースへお越しください!

〔10月30日(火)〕

12:30~「Maruzen eBook Library」

14:45~「ALA・米国図書館研修報告①」

17:15~「ウィキペディアタウン」

〔10月31日(水)〕

12:30~「Maruzen eText Service」

14:45~「ALA・米国図書館研修報告②」

17:15~「3Dプリンターワークショップ」

〔11月1日(木)〕

12:30~「ライブラリアンのための実用英会話」

14:45~「Maruzen eBook Library」

17:15~「北欧図書館研修報告」

図書館総合展 2018

ブース番号

54

出展

  • 丸善雄松堂株式会社

問い合わせ先

  • 丸善雄松堂 図書館総合展事務局2018 my_lf2018@maruzen.co.jp

webサイト

https://www.mylf2018.com/