今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

「治す」と「防ぐ」を組み合わせて提供できる、日本で唯一の企業です。

私たちの仕事は、図書、雑誌、新聞、地図、図面、写真などの紙媒体記録資料の修理(コンサベーション)と、文化財を安寧に長期保存するためのアーカイバル容器の製造・販売です。 「治す」と「防ぐ」を組み合わせて提供できる、日本で唯一の企業です。図書館から博物館、美術館、公文書館、歴史資料館、研究機関、大学など をクライアントに数々の実績があります。

 

【展示概要】

■ 修理部門

修理処置前後の比較サンプル資料(和装本、洋装本等)や、実際に作業で使用している染色和紙や刷毛、ヘラ等の道具の展示を行います。

  

■ 保存容器部門

・新薄葉紙「Qlumin™くるみん」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_4.html

 

・汚染ガス吸着シート「GasQ®ガスキュウ」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_1.html

 優れたガス吸着力と、凡用性のある不織布シート

 

・無酸素パック「Moldenybe®モルデナイベ」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_2.html

 防カビ・殺虫。どこでもだれでも瞬時にできる無酸素パック

 

・作業者の健康を守り、書庫内も汚染しない「ドライクリーニング・ボックス」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_other_3.html

 

・長期保存箱「アーカイバル容器」 http://www.hozon.co.jp/archival/product_list.html

 それぞれの保存ニーズに合わせたアーカイバル容器をオーダーメイドで作製

 

期間中は営業と修理部門スタッフが常駐していますので、修理に関することはもちろん、保存方法のお悩み、費用や期間など様々なご相談・ご質問にその場でお答えします。お気軽にお声がけください。

 

 

図書館総合展 2019

ブース番号

40

出展

  • 株式会社資料保存器材