今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

図書館向け総合システム『CueLIB』を提供しております

弊社は図書館向け総合システム『CueLIB』を自社で新たに開発し、システムの要件定義から導入、運用支援まで統合されたサービスを提供している企業です。

『CueLIB』の特徴

必要十分な機能を標準搭載した「ALL IN ONE」型パッケージ

『CueLIB』は図書館業務に必要かつ十分な機能を標準機能として搭載した「ALL IN ONE」型の図書館システムです。『CueLIB』は予算、収書、目録、閲覧、ILL、OPACに至るまでほぼ全ての図書館業務機能、利用者機能を備えていますので、基本的にはパッケージに何かを足したり、何かを引く必要はありません。加えて、お客様固有のご要望や他機器との接続等を実現するための個別カスタマイズも積極的かつ柔軟に対応いたしますので、皆様のご来場およびご相談を心よりお待ち申し上げております。

図書館総合展 2019

ブース番号

33

出展

  • クワンタム・テクノロジー株式会社

問い合わせ先

  • 総務経理 山田

webサイト

http://www.quantech.co.jp/product/cuelib/index.html