今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

国産の保護紙(長期保存用中性紙)と保存容器を扱っています

-貴重な資料を未来へ-
図書館をはじめとして、公文書館、博物館、美術館などの貴重な資料や作品をさまざまな外部劣化要因(光やホコリ、大気汚染物質、温湿度の変化etc.)からまもるため、国産の保護保存用紙と用品類を製造・販売しています。
これらの製品は、厳密な工程管理のもと、中性~弱アルカリに仕立てています。

■保護紙 製品紹介

http://www.tokushu-papertrade.jp/products/cons/index.html

■デジタルもんじょ箱

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/index.html

■紙の基礎知識

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/basic/index.html

■保護紙入門

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/con_basic/index.html

■保護紙 Q&A

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/conQA/index.html

■保存対策事例

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/con_case/index.html

■ブログもんじょ箱

http://www.tokushu-papertrade.jp/digimon/mon-blog/index.html

 もんじょ箱

 AFエンベロープ

図書館総合展 2019

ブース番号

39

出展

  • 株式会社TTトレーディング

問い合わせ先

  • 営業部 久保木良彰、秋田若登
03-3273-8516
info-tp@m.tt-paper.co.jp

webサイト

http://www.tokushu-papertrade.jp/