今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

明治からの精神を未来につなぐ

益世報效(えき せい ほう こう)貫き通す「運・鈍・根」社是は、恩に報いて深く考え、社会のために力を尽くす明治からの精神を未来につなぐを意味しております。

 

民俗学の巨人 谷川健一『谷川健一コレクション』

谷川健一全集』全24巻の未収録作品を編纂し、特に1960年代~1970年代の社会と思潮に厳しく対峙しながら遺された初期評論の諸論稿をもれなく収録しています。全6巻の刊行予定。

 

写真集『出雲大社』『伊勢神宮』中野晴生

平成二十五年五月 出雲大社 ご遷宮。同じ年の十月 伊勢神宮 式年遷宮。

その両方の撮影を許された写真家・中野晴生による写真集です。 日本人の祖先が育んだ日本人の精神文化の結晶であり、 式年遷宮や神宮諸行事などを網羅した珠玉の写真集。 令和の幕開けを飾る傑作に、ページをめくるたびに パワースポットの原点引き寄せる力に圧倒されます。

 

鈴木孝夫、初の講演集『世界を人間の目だけで見るのはもう止めよう』

地球と人類、世界と日本の過去・現在・未来を鳥瞰した必須の提言。現在の日本を代表する知的巨匠が、言語学の長年の研究から日本語の特性を説明し、今の世界の政治・経済のままでは地球と人類が滅亡してしまう危機にあり、それを救うには、優れた特性のことばを持ち、可能な限り共存に努めようとする 文化を有する日本が世界を導いていくべきだ、と分かりやすく語ります。 

 

日野原重明ロングセラー「十歳のきみへ」80刷!

今年も「青少年読書感想文全国コンクール」にて、『十歳のきみへ』の感想文が優秀作品として表彰されました。子供だけでなく幅広い年代の方々にも読んで頂ける、日野原先生からのメッセージです。

図書館総合展 2019

ブース番号

86

出展

  • 株式会社冨山房インターナショナル

問い合わせ先

webサイト

http://www.fuzambo-intl.com