今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

図書館業務システム用 機器卸売で20年。より良い図書館づくりに貢献いたします

■OPACや貸出票印刷用レシートプリンター各種
USB周辺機器がつながる機能もりだくさんのレシートプリンターや、業界最小クラスの小型でスタイリッシュなキューブ型モデルなど実演デモ致します。ストレスフリーな高速印刷をご体験ください。

■スタイリッシュなOPAC端末

卓上型やスタンド型が選べるタッチパネルPCで、バーコードリーダーやレシートプリンターを搭載可能。見た目とは裏腹にコストをおさえたモデル、無人端末として採用が増えています。

読書手帳用ラベルや、蔵書ラベル、背ラベルプリンターとして
ローコストの感熱モデルに加え、インクリボン転写方式で“消えないラベル”をアウトプット。読書記録をより永くきれいに残すことが可能になりました。

リライト利用券端末 AR100シリーズ AR200シリーズ
業界導入実績ナンバーワン。ECO運用に最適。クオカードのような薄手タイプはもとより、キャッシュカードのような厚手のリライトカードもご用意しております。

■バーコードリーダー各種(1次元、2次元、有線、無線)

コストパフォーマンス追求、5年保証モデル、オーソドックスなUSBモデル、Bluetoothモデルなど、利用用途に応じた機種をご紹介致します。

■各種バーコードラベル、広告付きレシートなど消耗品各種

印刷済みのサーマルロールペーパーや、ご指定頂いたバーコード種別に則り下請けのラベル印刷なども対応致します。

-------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------

 

★彡配布用リーフレットをご覧頂けます。ご来場お待ちしております。

http://www.move-p.jp/exhibition/2019library_ex_move.pdf

株式会社ムーブ 図書館総合展2019 案内リーフレット

図書館総合展 2019

ブース番号

21

出展

  • 株式会社ムーブ

問い合わせ先

  • 静岡本社/東京営業所/大阪営業所/札幌サテライトオフィス/九州サテライトオフィス

webサイト

http://www.move-p.jp/