本の森の妖精 コロブックル

一言コメント

五台小学校図書室の妖精「コロブックル」

水戸の北、茨城県那珂市南部にある、五台小学校図書委員会の卒業生が2016年に作ってくれました。

コロブックルたちの名前

日本十進分類法の類目表に合わせて、

  • 0は事典があるので「てんくん」
  • 1は心理学の本があるので「ハートちゃん」
  • 2は伝記があるので「でんちゃん」
  • 3は社会に関する本があるので「シャーちゃん」
  • 4は算数の本があるので「さんちゃん」
  • 5は工学に関する本があるので「こうちゃん」
  • 6は農業の本があるので「アグリくん」
  • 7は芸術に関する本があるので「アートくん」
  • 8はことばに関する本があるので「ことちゃん」
  • 9はものがたり(ストーリー)に関する本があるので「すーちゃん」

というように各類目ごとに妖精がいます。

コロブックルの色について

  • 0類:緑
  • 1類:水色
  • 2類:ピンク
  • 3類:青
  • 4類:黄緑
  • 5類:黄色
  • 6類:茶色
  • 7類:赤
  • 8類:オレンジ
  • 9類:紫

となっています。

この色は、那珂市内の小学校と那珂市立図書館の児童図書において、シールによって色分けされていて、低学年の児童でもわかりやすいように配慮されています。

学年が進むにつれて、色から数字で覚えるようになっています。

小学校の図書館は非公開ですが、お近くにお立ち寄りの際は、是非那珂市立図書館の児童図書コーナーにもお立ち寄りください。

今では「コロブックル」は消しゴムハンコも作られて、児童たちから愛されキャラとなっています。

みんなの学校の図書室にも、本の妖精コロブックルが住んでいるかもしれません。

2018年度 図書館キャラクター・グランプリ

キャラクター番号

31

応募部門

館の働き者

応募機関

那珂市立五台小学校

webサイト

http://kir539925.kir.jp/