今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

ししょーとまろー

一言コメント

京都府立図書館内自主学習グループ「ししょまろはん」のししょーとまろーやで。

緑の若葉は14歳のまろー。
円熟の黄色い葉っぱは、司書で師匠のししょー。
「まろーはん」「ししょーはん」って呼んでな。

今年も図書館総合展、そして図書館キャラクター・グランプリ、めいっぱい楽しむで!
出会ったらぜひ声かけてな。
みなさんよろしゅうね!!

PRシート