今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

…地域社会が大きく変化する時代、図書館には何ができるのか

【プログラム】
「公立図書館の機能とその発揮の仕方」 宮脇 淳(北海道大学法学研究科教授)
「新たな図書館機能の創造に向けて」 佐藤達生(株式会社図書館総合研究所取締役)
「サービス・プロバイダー型PFIが問いかけるもの」 榊原康正(愛知県西尾市長)
「地域文化創造への起点となる図書館条例」 佐藤 篤(東京都墨田区議会議員)

<司会> 南 学(東洋大学客員教授)

2016年11月08日 (火)

13:00 - 17:00

第2会場

登壇者

  • 講師 : 宮脇 淳 北海道大学法学研究科教授
  • 講師 : 佐藤達生 株式会社図書館総合研究所取締役
  • 講師 : 榊原康正 愛知県西尾市長
  • 講師 : 佐藤 篤 東京都墨田区議会議員
  • 司会 : 南 学 東洋大学客員教授/TRC顧問

申し込み・問い合せ先

webサイト

http://www.trc.co.jp/sogoten2016/forum.html#forumB