今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

~米図書館界の変革者、前ALA会長Sari Feldmanが語る 新しい時代に必要な新しい図書館をつくる取組とは?~

American Library Association(アメリカ図書館協会)前会長サリー・フェルドマンより、ALAの取組である図書館サービスの意識向上キャンペーン「Libraries Transform」についてお話いただきます。このキャンペーンの役割と図書館への動機づけの過程、このキャンペーンによる図書館の変化とその重要性についてお伝えします。

 アメリカ図書館の実例をもとに、図書館サービスがどのように改善しているかについてや、デジタル技術を利用した新たなサービスの提供について紹介します。
 また、近年のトレンドや課題も取り上げ、司書や図書館スタッフはどのように利用者と取り組むことで図書館の未来を明るくしていけるかを解説します。

 

●株式会社メディアドゥは、展示会場 小間番号14 でブース展示もしております。ぜひお立ち寄り下さい。

 

●今回、Sari Feldmanさんの講演は、同タイトルで11月8日と11月9日の2回行われました。下掲の記録動画は11月9日の講演を録画したものです。

 

2016年11月08日 (火)

15:30 - 17:00

展示会場内

共催

  • OverDrive

登壇者

申し込み・問い合せ先

電子図書館推進部

contact_odj@mediado.jp

webサイト

http://www.mediado.jp/corporate/1364/

facebook

https://www.facebook.com/OverDriveJapan/