本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

地域活性化や地域課題解決に結びついたレファレンスを顕彰します

「レファレンスサービスが地域の課題解決や盛上げに結びついた」という事例を顕彰し、学び、互いにノウハウや知恵を高めてゆこうという「地方創生レファレンス大賞」は、今年3回目を迎えました。

9月までに応募のあった事例から選ばれた3事例を、応募者みずからプレゼンテーションする最終審査会を行い、文部科学大臣賞など3賞を決定し授賞するのが、このフォーラムです。

 

【最終審査進出の3図書館】

審査員会は書類審査により、10月13日、以下の3図書館を最終審査進出図書館として選出しました。

 

●「沖縄県系移民一世ルーツ調査」

沖縄県立図書館

 

●「家印」創業までの道のり」

塩尻市立図書館

 

●「ふれあいを大切にする創作おはぎ屋の開業で地域を笑顔に」

広島市立中央図書館

 

 

選ばれた事例、力のこもったプレゼンテーション、審査員の方々のレビューは、必ずやみなさんのレファレンス業務のご参考になるものと思います。ぜひご参加ください。

 

★今年の授賞結果はこちらから

https://www.libraryfair.jp/news/6695

 

 

●下の動画は、上:昨年の最終審査・授賞式の様子、下:一昨年の最終審査・授賞式の様子(https://www.libraryfair.jp/forum/2015/1832

2017年11月08日 (水)

10:00 - 11:30

第3会場

共催

  • 協賛:公益財団法人図書館振興財団

後援

  • 文部科学省
  • 公益社団法人日本図書館協会

協力

  • 図書館総合展運営委員会