「SciGraph」を初めとした業界をリードする革新的な研究情報ディスカバリーサービスと、論文執筆ワークショップ「NATURE MASTERCLASSES」オンライン版のご紹介

《本フォーラムでは、同時通訳が入ります(英語→日本語)》

シュプリンガー・ネイチャーは研究者がオープンリサーチの恩恵を最大限に受けることができるよう、「Advancing Discovery」と題した先進的な取り組みを力強く進めています。その一環として提供を始めた、新しいリンクト・オープン・データ(LOD)プラットフォームサービスの『Springer Nature SciGraph』は、資金分配機関、研究プロジェクトや助成金、カンファレンス、研究機関、出版物など、研究に関連するあらゆる情報を照合するナレッジグラフです。今回のフォーラムではSciGraphをはじめとした、研究コミュニティーや図書館が新たなコンセプトを理解し、活用する上で役立つツール、指標、サービスについて講演をいたします。

さらに「Advancing Discovery」サービスより、教育機関と企業研究室の双方に有用なトピックとして「NATURE MASTERCLASSES オンライン」をご紹介いたします。Nature や Nature 関連誌の編集者が直接指導する論文執筆ワークショップ「NATURE MASTERCLASSES」のオンライン版は、Nature・Nature 関連誌合わせて20誌以上のジャーナル編集者36人が指導にあたります。機関ライセンス式のウェビナーなので、研究機関は限られた予算を有効活用し、効率よく研究者と学生の研修を考案することができ、参加者はそれぞれのキャリアや現状に合わせて、空き時間でいつでも受講ができます。

テクノロジーやデータのイノベーションを通した研究コミュニティー支援をめざす、図書館員や研究機関運営者の皆さまには必聴の講演です。ぜひ奮ってご参加ください。

2017年11月09日 (木)

10:00 - 11:30

第4会場

登壇者

  • 基調講演 : Michele Pasin (Lead data architect for Springer Nature’s Scigraph project)
  • プレゼンター : Tommy Yim (Institutional Partnerships Manager, Academic and Government, Japan Nature Research)

申し込み・問い合せ先

小林 真紀

maki.kobayashi@springernature.com

webサイト

http://bit.ly/libforum2017

http://www.springernature.com