グレートブックスで学ぶ世界遺産

地域の価値と魅力を世界的視野で発信する時代です。図書館はその担い手となる人々が共に学ぶ場です。「心の中に平和の砦を築く」ユネスコの世界遺産・無形文化遺産・創造都市ネットワークが意味すること、またグレートブックスを通じた「地球市民・地球社会」の学びの方法について事例を紹介します。人類普遍の価値を軸としながら、地域の資源を生かし、いかに地域の人材育成するか。歴史・文化・風土に根差した情報技術とネットワークを活用した、これからの地域創造の拠点としての図書館経営を展望します。

2017年11月09日 (木)

10:00 - 11:30

第5会場

共催

  • 一般財団法人森永エンゼル財団

協力

  • 東京小石川ロータリークラブ

登壇者

  • パネリスト : 石黒慶一 国際ロータリー理事(2017-19)
  • パネリスト : 岡橋純子 聖心女子大学准教授
  • パネリスト : 斎藤由佳子 食文化教育ベンチャーGEN代表
  • 司会 : 松田義幸 尚美学園大学名誉教授、東京小石川RC会長