本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。
 本フォーラムは定員に達しました。

尾をひく「オープンアクセス」

雑誌掲載論文に対する障壁なきアクセス、すなわちオープンアクセスの理念はその提唱からほぼ20年を経て、各局面に複雑な影響を及ぼしている。そもそもオープンアクセスによって学術研究は促進される得るのかという話題について、この1年のさまざまな局面における動向、たとえば、プレプリントサーバの位置づけ、Dimensionsの登場、統合図書館システムの帰趨等を整理する。

 

◇◆◇当日のスライド資料はこちらから
https://goo.gl/RX1rV1
 

2018年10月30日 (火)

10:00 - 11:30

第4会場

登壇者

  • 講師 : 土屋 俊 独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構