本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

  • 「ビジネス支援図書館推進協議会について」竹内利明(ビジネス支援図書館推進協議会会長)
  • 「ALAおよびその年次大会について」田村俊作(慶応大学名誉教授)
  • 「アメリカの公共図書館動向」豊田恭子(ビジネス支援図書館推進協議会副理事長)
  • 「2019年ALA年次大会ジャパンセッション内容予告」越塚美加(学習院女子大学教授)
  • 「来年のALAおよびアメリカ図書館ツアー案内」増井尊久(丸善雄松堂)
  • 司会:小林隆志(鳥取県立図書館)

2018年10月30日 (火)

10:00 - 11:30

第9会場

共催

  • 図書館総合展運営委員会

登壇者