本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

LoY2018最終選考会

一般公募(自薦・他薦)機関およびLoY2018選考委員の推薦機関を対象に、事前にLoY2018選考委員にて一次選考、二次選考を実施。

二次選考の結果、次の機関が優秀賞・ライブラリアンシップ賞を受賞されました。(順不同)

<優秀賞受賞機関>

・甲州市立勝沼図書館

・3.11オモイデアーカイブ

・バリューブックス

・小山市立中央図書館

<ライブラリアンシップ賞受賞機関>

・白山市立松任図書館・学校図書館支援センター

 

授賞理由などについては、こちらをご参照ください。

 

=詳細=

・開会

・優秀賞受賞4機関によるプレゼンテーション

・審査員による1)についての討論会

・審査員投票・会場投票

・ライブラリアンシップ賞受賞機関の紹介とその表彰式

・優秀賞表彰式

・オーディエンス賞・大賞発表(*1)

・オーディエンス賞・大賞表彰式

・閉会

※本実施内容は、予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

(*1)

オーディエンス賞:会場票とクラウドファンディング支援者による事前投票を合わせた得票数が最も多い優秀賞受賞機関に授賞

大賞:審査員得票数が最も多い優秀賞受賞機関に大賞を授賞。

 

<最終選考会_審査委員>

 

●審査委員長(LoY2018選考委員長)

・山崎博樹(IRI理事)

●審査委員 ※五十音順

・氏原茂将(プランナー/コンサルタント)

・岡本正(弁護士・博士(法学))

・加納尚樹(接遇コンサルタント)

・永江朗(フリーライター)

・水島久光(東海大学文化社会学部教授

2018年10月30日 (火)

13:00 - 14:30

展示会場内