今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

2004年に秋田に開学した国際教養大学。公立大学でありながら、すべて英語の少人数授業、1年間の海外留学必須、留学生との寮生活など、特色のあるカリキュラムで、グローバル人材を育成する大学として全国から注目を集めています。また卒業生は企業からも高い評価を受け、就職率100%、その多くが大手優良企業へ就職していることも注目されています。

その国際教養大学のシンボルともいえるのが、「本のコロセウム」としてデザインされた、中嶋記念図書館です。美しい秋田杉を使った傘型屋根が特徴的な建物は、村野藤吾賞、日本建築家協会賞 国際建築賞2010、グッドデザイン賞他多数の賞を受賞しています。また24時間、365日開館の眠らない図書館としても注目を集めています。

このフォーラムでは、グローバル人材の育成のための国際教養大学の取組み、グローバル人材の育成のための中嶋記念図書館の取組みをふまえつつ、今後更なるグローバル化が進む中で、大学図書館に求められる役割、大学図書館が果たすべき役割について迫ります。

国際教養大学に限らず、グローバル人材の育成が大学に求められる中、今後の大学図書館運営がどうあるべきか、そのヒントとなるフォーラムです。

2018年10月31日 (水)

13:00 - 14:30

第4会場

主催

ブース出展

登壇者

  • 講師 : 加藤 信哉 公立大学法人 国際教養大学 特任教授 図書館長
  • 司会 : 木村 麻美子 株式会社キャリアパワー 取締役本部長

申し込み・問い合せ先

学術事業部 図書館総合展事務局  霜田

academy@careerpower.co.jp

webサイト

https://www.careerpower.co.jp/service/libraryfair2018/