今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

~読書時間ゼロからの脱却:選書のプロフェッショナルと國學院大學みちのきちプロジェクト、司書のいる学校図書館ができること

 本フォーラムは大学生の読書時間が減少する中で、読書の楽しさを伝える取り組みを行っているいわた書店、國學院大學「みちのきち」プロジェクト、司書のいる高校図書館の取組を紹介し、佐藤翔先生コーディネートのパネルディスカッションにより、来場者に明日からでも取り組める読書促進のヒントを提供します。教育・研究の質の向上と書籍業界の活性化の一助となることを目的に開催します。

※本フォーラムでは、教育関係者(図書館、学校法人、中高大の教職員など)および行政関係者の方を優先的に受け付けております。

本フォーラムは定員に達したため、お申し込みを締め切らせていただきました。多数のお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

2018年11月01日 (木)

10:00 - 11:30

第1会場

主催

ブース出展

登壇者

  • 講師 : 岩田 徹 有限会社いわた書店 店主:「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」出演
  • 講師 : 村越 美里 國學院大學
  • 講師 : 木下 通子 埼玉県立浦和第一女子高等学校担当部長兼主任司書
  • コーディネーター : 佐藤 翔 同志社大学免許資格課程センター 准教授

申し込み・問い合せ先

秋山慶

kei.akiyama@maruzen.co.jp