今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

JANUL meets AXIES via NII

オープンサイエンスの世界的な潮流や研究公正の確保を背景として、論文等のエビデンスとしての研究データの管理が喫緊の課題となっている。しかしながら、大学の現場では組織的な研究データ管理はほとんど行われていない。大学における研究データ管理を進めるには、さまざまな部署の連携による研究者支援が不可欠である。なかでも、ソフト面のサービスを担う図書館とハード面の支援を期待される情報センターが担うべき役割は大きい。本フォーラムでは、国立大学図書館協会(JANUL)オープンアクセス委員会及び大学ICT推進協議会(AXIES)データマネジメント部会、さらには国立情報学研究所(NII)から、それぞれの取り組み状況の報告を受ける。それに基づき、三者による鼎談を通じて、大学における研究データ管理の実践を促す議論を展開したい。

2019年11月12日 (火)

10:00 - 11:30

第5会場

登壇者

  • 司会 : 尾城 孝一 国立情報学研究所オープンサイエンス基盤研究センター
  • 講師 : 高橋 菜奈子 東京学芸大学附属図書館
  • 講師 : 松原 茂樹 名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室
  • 講師 : 山地 一禎 国立情報学研究所オープンサイエンス基盤研究センター
  • モデレーター : 木下 聡 国立情報学研究所学術基盤推進部

申し込み・問い合せ先

国立情報学研究所 図書館総合展担当

webサイト

https://www.nii.ac.jp/event/other/libraryfair/

twitter

https://twitter.com/NII_Bit

https://twitter.com/jouhouken

facebook

https://www.facebook.com/jouhouken/