2015年11月15日 (日)

このあと、準備が整ったものを追加公開してゆきます。
※すべてのフォーラムが公開されるわけではありません。

【11月10日(火)】

◆10:00~11:30 第1会場
もっと近くに国立国会図書館 ~現在とこれから~
主催:図書館総合展運営委員会

◆10:00~11:30 第2会場
台湾にみる次世代型図書館
主催:株式会社図書館流通センター

◆10:00~11:30 第4会場
NIIサービスA to Z
主催:国立情報学研究所

◆10:00~11:30 第6会場
地方創生と図書館
主催: 図書館総合展運営委員会

◆10:00~11:30 第7会場
震災20年、神戸からのメッセージ
主催:図書館総合展運営委員会

◆13:00~14:30 展示会場内
変貌する出版メディアと図書館革命
主催:図書館総合展運営委員会

◆13:00~14:30 第2会場
図書館の実力を左右するヒトのちから
主催:株式会社図書館流通センター

◆13:00~14:30 第3会場
情報の魔法を図書館にかける~体感できるデジタルデータ
主催:筑波大学図書館情報メディア研究科

◆15:30~17:00 展示会場内
電子図書館は既に身近な存在
主催:株式会社メディアドゥ/Overdrive, Inc.

◆15:30~17:00 第4会場
第3回ARGフォーラム「これからの図書館のつくりかた-図書館をプロデュースする仕事から」
主催:アカデミック・リソース・ガイド株式会社

◆15:30~17:00 第6会場
公共図書館の役割を考える
主催:図書館総合展運営委員会 共催:日本書籍出版協会

 

【11月11日(水)】

◆10:00~11:30 第2会場
デジタルアーカイブで地域活性化! ~他機関との連携から予算獲得のノウハウまで~
主催:株式会社図書館流通センター

◆10:00~11:30 第3会場
電子図書館サービスへの期待
主催:株式会社日本電子図書館サービス

◆10:00~11:30 第4会場
地方創生レファレンス大賞 最終審査・授賞発表
主催:地方創生レファレンス大賞準備委員会/文部科学省
協賛:公益財団法人図書館振興財団
後援:公益社団法人日本図書館協会
協力:図書館総合展運営委員会

◆10:00~11:30 第6会場
学術情報流通の動向2015 オープンアクセスの先にあるもの
主催:図書館総合展運営委員会

◆10:00~11:30 第7会場
教育の情報化、特にICT活用教育の推進と著作権制度の現況と課題
主催:一般社団法人学術著作権協会

◆10:30~12:00 展示会場内
公共図書館の未来像
主催:図書館総合展運営委員会

◆13:00~14:30 展示会場内
変わる大学、変わる図書館
主催:図書館総合展運営委員会

◆13:00~14:30 第4会場
レファレンスツールの過去、現在、そして未来
主催:日外アソシエーツ株式会社

◆13:00~14:30 第6会場
“ILL”の需要と供給 現状分析と今後の展望
主催:図書館総合展運営委員会

◆13:00~14:30 第8会場
ネオシリウス・ユーザー・フォーラム2015
[第一部] システムベンダーがブックトラックを創る? ~真夏の産学協同大作戦~

主催:日本事務器株式会社

◆15:30~17:00 第2会場
図書館のイノベーションデザイン -もう“図書館”では社会の変化に対応できない 長崎市立図書館の挑戦 2015
主催:株式会社図書館流通センター