今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

2017年11月10日 (金)

11月8日に開催されました地方創生レファレンス大賞最終審査会では、
https://www.libraryfair.jp/forum/2017/5906
以下の受賞を決定しました。

 

◇文部科学大臣賞

「沖縄県系移民一世ルーツ調査」(沖縄県立図書館)

応募書類
最終審査会発表書類

 

◇公益財団法人図書館振興財団賞

「創作おはぎで地域を笑顔に」広島市立中央図書館

応募書類
最終審査会発表書類

 

◇審査会特別賞

「家印」創業までの道のり」塩尻市立図書館

応募書類
最終審査会発表書類

 

おめでとうございます。

 

★受賞報道

今年もこの受賞について、受章館の地元紙でいくつも報道していただきました。図書館の地域への貢献がこのように市民の方々にみえるようなかたちで報じられるのは、図書館界にとってありがたいことです。また各館にとっても好材料となると思います。ぜひ、来年開催に挑戦してください。

  沖縄01沖縄02

  塩尻01塩尻02