今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

2017年11月15日 (水)

今般、「第19回図書館総合展──公共施設複合化フェア・教育学術情報オープンサミット2017」を開催しました。ご出展、ご参加、ご来場いただきました皆さまに感謝申し上げます。

 

●来場者数

11月7日(火) 11,190名 (  8,825名)
11月8日(水) 10,114名 (11,164名)
11月9日(木)   9,397名 (11,366名)
                    計 30,701名 (31,355名)
                    前年比 -654名
   ※(  )内は前年。

 

 

●来場者内訳

 

大学・短大・高専関係者:  25.4%(26.8%)
公共図書館関係者:             22.7%(21.2%)
機関・企業図書館関係者:  12.8%(12.9%)
行政関係者:                          5.8%(6.5%)
出版関係者:                        11.1%(10.2%)
小・中・高校関係者:           3.7%(3.1%)
学生:                                    5.5%(6.2%)
博物館・美術館・公文書館: 1.3%(1.2%)
一般企業・個人:                 11.7%(11.9%)

   ※(  )内は前年

 

 

●出展・企画参加者数

ブース出展:137件
フォーラム主催:58件
図書館へのおすすめ本:247社
ポスターセッション出展:80件
----------------
のべ:522件

 

 

全国学生協働サミット:40団体
こんなにあります!あなたも使える専門図書館:61件
全国の災害アーカイブ実施図書館:28件
新館さん! いらっしゃい:19件
地方創生レファレンス大賞:17件
図書館キャラクター・グランプリ:74件

 

 

●フォーラム記録など

Youtube上 の図書館総合展チャンネルで運営委員会主催フォーラムを中心にいくつかのフォーラムを動画公開します(現在、調整中。少々おまちください)。