2018年10月12日 (金)

国立西洋美術館 研究資料センター
東京都江戸東京博物館 図書室
横浜美術館 美術情報センター

「規模が小さい。自館とつながるところがない」「高度な専門性を発揮している」「一般に非公開の館も多くあまり知られていない」といったイメージでとらえられる専門図書館・企業図書館・資料室。館種の異なる方々からは、同じ図書館員・司書といっても、縁遠く感じられているかもしれません。

しかしその独自の世界は、知れば強く関心を引くもの、つながればどこかで得るところの多いものです。
幸い図書館総合展には、いくつもの専門図書館が顔を出しています。ぜひ、追いかけてみてください。


■展示「こんなにあります!あなたも使える専門図書館」

一般公開されている魅力的な専門図書館を、パネル展示とスライドショー、配布資料等でご紹介します。館どうしつながっていけそうな施設、“利用者として”行きたくなるような魅力的な図書館にきっと出会えるはずです。
※展示されている図書館は、フォーラムやブース、ポスターセッションに参加しているものもありますので併せてご覧ください。

☆関連イベント:【定員に達したため締切】展示会場から歩いて行ける専門図書館見学【横浜美術館 美術情報センター見学ツアーのご案内】

 

《今回展示する図書館・資料室一覧》 ※順不同

  • (公財)味の素食の文化センター 食の文化ライブラリー
  • (一財)機械振興協会経済研究所 BICライブラリ
  • (公社)全国市有物件災害共済会 防災専門図書館
  • (公財)矯正協会矯正図書館
  • (公財)大倉精神文化研究所附属図書館
  • (公財)紙の博物館 図書室
  • 東京文化会館 音楽資料室
  • (公財)日本海事センター 海事図書館
  • (公財) 後藤・安田記念東京都市研究所 市政専門図書館
  • 東京国立近代美術館アートライブラリ
  • (一財)神奈川県警友会けいゆう病院「希望―M・M(みなとみらい)」
  • 砂防図書館
  • (公財)名古屋まちづくり公社 名古屋都市センターまちづくりライブラリー
  • (独)労働政策研究・研修機構 労働図書館
  • (一財)石川武美記念図書館
  • (独)国際交流基金ライブラリー
  • (独)国際交流基金 日本語国際センター図書館
  • (国研)海洋研究開発機構 横浜研究所図書館
  • (公財)大阪社会運動協会 エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館)
  • (公財)日本交通公社 旅の図書館
  • 立正大学古書資料館
  • 埼玉県男女共同参画推進センター情報ライブラリー
  • (一財)住総研住総研 図書室
  • 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)情報ライブラリー
  • 国立教育政策研究所教育図書館
  • (国研)防災科学技術研究所自然災害情報室
  • (公財)東京都公園協会 みどりの図書館 東京グリーンアーカイブス
  • (公財)横浜市芸術文化振興財団 横浜美術館美術情報センター
  • (公財)東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館図書室
  • 東京都東京ウィメンズプラザ図書資料室
  • (公財)野球殿堂博物館 図書室
  • (独)国立女性教育会館女性教育情報センター
  • (国研)日本原子力研究開発機構原子力機構図書館(研究連携成果展開部 科学技術情報課)
  • (公財)特別区協議会特別区自治情報・交流センター
  • (公財)松竹大谷図書館
  • (公財)阪急文化財団池田文庫
  • 愛知県女性総合センター(ウィルあいち)情報ライブラリー
  • (公財)福岡アジア都市研究所都市政策資料室
  • ホノルル美術館 Honolulu Museum of Art Robert Allerton Art Library
  • (独)日本貿易振興機構 アジア経済研究所図書館
  • トヨタ産業技術記念館 図書室
  • (公財)九州経済調査協会 BIZCOLI
  • トヨタ自動車(株) トヨタ博物館ライブラリー
  • 東日本建設業保証(株) 建設産業図書館
  • 神奈川県立地球市民かながわプラザあーすぷらざ 情報フォーラム&映像ライブラリー
  • 横浜市ふるさと歴史財団 横浜市歴史博物館図書室
  • (共)情報・システム研究機構 統計数理研究所図書室
  • (共)情報・システム研究機構 国立極地研究所情報図書室
  • (独)国際協力機構図書館
  • (株)ポーラ・オルビスホールディングス ポーラ化粧文化情報センター
  • 国立新美術館
  • 国立西洋美術館
  • 渋沢栄一記念財団実業史資料センター
  • 鉄道弘済会福祉資料室
  • 東京国立博物館
  • 東京書籍株式会社附設教科書図書館 東書文庫
  • 東京都現代美術館
  • 東京都美術館
  • すみだ北斎美術館
  • 神奈川県立川崎図書館
  • 神奈川県立近代美術館
  • 川崎市労働資料室
  • 高松市美術館

 

■フォーラム

「ミュージアムの未来と専門図書館:ミュージアムライブラリーの機能と使命を問う」
10月31日10:00~11:30

  • 講師 : 川口 雅子 国立西洋美術館 学芸課情報資料室長
  • 講師 : 八柳 サエ 横浜美術館 学芸グループ 美術情報センター 担当グループ長 主任司書/主任学芸員
  • 講師 : 楯石 もも子 東京都江戸東京博物館 司書

☆詳細とお申込みはこちらから https://www.libraryfair.jp/forum/2018/6753

 

■ポスターセッション

出展館の司書・職員さんとじっくり話してください。“つながりをつくる”と好評のポスターセッションにも専門図書館が出展しています。

1:渋沢社史データベース(SSD)

公益財団法人 渋沢栄一記念財団 情報資源センター

2: 国立研究開発法人 防災科学技術研究所機関リポジトリ

国立研究開発法人 防災科学技術研究所

3: 「防災いろはかるた」の遊び方

防災専門図書館 (公益社団法人全国市有物件災害共済会)

4 : 大宅壮一文庫を紹介します。

公益財団法人 大宅壮一文庫

 5: 和古書の魅力を世界へ 和古書の魅力をあなたも

立正大学古書資料館

6: たびとしょコレクションのすべて

公益財団法人日本交通公社 旅の図書館

7:女性アーカイブセンター10周年

国立女性教育会館