2019年10月02日 (水)

このページでは、残席僅少、満席〆切、講師の追加・変更、事前アンケートのお願いなどをご案内しています。

 

◆【重要】会場が変更になりました。[2019.11.05]

11月12日 (火)15:30 - 17:00 第2会場(←第8会場より変更)

次代の学習者像からとらえなおす図書館の支援 ~教育の最新トレンドが示す 未来の学びをもとに~

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8439

 

11月12日 (火)15:30 - 17:00 第8会場(←第2会場より変更)

岡山県総社市片岡市長、東京藝術大学秋元雄史氏が登壇、"これからつくる市立美術館"のあるべき姿をさぐる

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8416

 

 

◆【重要】会場と開催時間が変更になりました。[2019.11.05]

11月12日 (火)10:30 - 12:00 展示会場内会場(←10:00 - 11:30  第6会場より変更)

ゲームイベントをはじめたい!

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8394

 

11月12日 (火)10:00 - 11:30 第6会場(←10:30 - 12:00  展示会場内会場より変更)

多くの先進国が重視する「スポーツとアートの産業化」ー 経済同友会が検討を進める、スポーツとアートの持続的 発展に向けた価値創造サイクルモデルとは。

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8398

 

 

◆登壇者を追加しました。[2019.11.02]

11月14日 (木)15:30 - 17:00 第4会場

先端技術が拓く地域の未来、図書館の未来-堀見佐川町長の地域からの挑戦

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8473

筧 裕介氏(issue+design 代表/佐川町クリエイティブディレクター)が加わりました。

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.11.01]

11月12日 (水)15:30 - 17:00 第3会場

主催:国公私立大学図書館協力委員会大学図書館著作権検討委員会/大学学習資源コンソーシアム/図書館総合展運営委員会
大学の授業のICT化と図書館の役割
https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8411

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.31]

11月12日 (水)13:00 - 14:30 第3会場

主催:ナカバヤシ株式会社
図書館内におけるカビ被害の発生原因、その対策と予防
https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8401

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.31]

11月12日 (水)13:00 - 14:30 第3会場

主催:ナカバヤシ株式会社
図書館内におけるカビ被害の発生原因、その対策と予防
https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8401

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.31]

11月13日 (水)13:00 - 14:30 第3会場
医療・健康情報の信頼性について -医療現場と図書館の役割-
https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8431

 

 

◆(仮)だったフォーラムの内容、登壇者が確定しました。[2019.10.29]
11月13日 (水)10:00~10:30 第9会場
『大学生は、本を読む』──図書館を愛する人は読むだけでなく、書こう!語ろう!
https://www.libraryfair.jp/forum/2019/9062

※「読書人」と図書館総合展の共催企画。
「週刊読書人」の企画〈書評キャンパス〉をタネに「学生が読み・書き・語ること」の大事さをお話しします。
 

 

◆演題情報を追加しました。[2019.10.24]

11月14日 (木)10:00 - 11:30 第6会場

オープンサイエンスのミライ 2
~研究者、大学本部と出版社が話し合う、研究データの管理~

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8455

「オープンサイエンス時代における研究とは -大学に求められる研究データ管理ー」(仮題)
  藤井翔太先生(大阪大学経営企画オフィス)
「No raw data, No science: 科学における生データの重要性」
  宮川剛先生(藤田医科大学 総合医科学研究所)
「Librarians Partnerting with Resarch Teams」
  Jean Shipman (Elsevier)

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.23]

11月13日 (水)10:00 - 11:30 第8会場

ICT教育時代の学校図書館

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8426

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.23]

11月13日 (水)13:00 - 14:30 第8会場

図書館でAIを活用したらどう変わる?~限られた予算の中で今変えられること~

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8436

 

 

◆満員御礼!申込みを締め切りました。[2019.10.21]

11月13日 (水)10:00 - 11:30 第7会場

健康医療情報の地域資源としての公共図書館

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8425

 

 

◆登壇者を追加しました。[2019.10.17]

11月12日 (火)15:30 - 17:00 第4会場

電子図書館が実現する新たな学校支援の試み

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8412

森山貴仁氏(大分県立図書館/学校・地域支援課 主任社会教育主事兼課長)が加わりました。

 

 

◆(仮)だったフォーラムの内容、登壇者が確定しました。[2019.10.17]

11月13日 (水)15:30 - 17:00 第1会場

図書館×城・郷土資料de地域再生

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8410

1 国内最大級の来館者伸び率は城と紙芝居だった!
 木下 豊(元横浜市港北図書館長・現 鶴見図書館長) 
2 明石城築城400年記念の機会を活かす
 森谷 幸子(あかし市民図書館 館長代理) 
3 図書館の郷土資料が果たす役割はこれからも無限大
 山城ガールむつみ(歴史ナビゲーター&生涯学習講座講師 )
4 大学図書館の再生は地域開放と郷土資料の活用だ!年生)
5 城と言えば図書館だ
 元木 章博(鶴見大学図書館長)
 大橋 薫(鶴見大学文学部4!本気だそうぜ!
 二宮 博志(パートナー産業(株)代表取締役・お城ジオラマ復元堂主宰・城郭復元マイスター)

 

 

◆(調整中)のフォーラムの内容が確定しました。[2019.10.11]

11月13日 (水)13:00 - 14:30 第5会場

“情報収集“を問い直す

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/6780

このセミナーでは、過多な情報の中から取捨選択し、正しく活かす力を提供するためのノウハウをご提案。翌日から使える知識としてお持ち帰りいただけるよう、ワークショップ形式の体験型セミナーを実施いたします!
講師:小出由三(日経BP デジタルコンテンツ局アーカイブ事業部 シニアエディター)

 

 

◆招待券掲載に誤りがあります。[2019.10.04]

11月13日 (水)10:00 - 11:30第4会場

第5世代図書館とは

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8422

招待券紙版に掲載されている登壇者、概要説明に誤りがありました(他のテキストが混ざって入っていました。4行~9行目)。

正しくは、webサイト掲載のとおりです。

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8422

関係の皆様にご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

 

 

◆タイトルと講師に変更があります。[2019.10.01]

11月14日 (木)15:30 - 17:00第4会場

先端技術が拓く地域の未来、図書館の未来-堀見佐川町長の地域からの挑戦(仮)

https://www.libraryfair.jp/forum/2019/8473