立が付く図書館と、立が付かない図書館が存在するのは何故なのだろう。ふとした疑問を、図から紐解きます。

日本の公共図書館名称には、大阪府立図書館といった立が付く場合と、愛知県図書館といった立が付かない場合が存在します。
そこで公共図書館「立有り無し」の調査を行った成果をポスター発表します。
具体的には、立の有無を自治体ごとに着色した全国の公共図書館「立有り無し」分布図や、県単位の「立無し」割合着色図により地理的影響を可視化します。
そして、図書館設立時の時代背景やその後の変遷を考察することから、立の有無の選択事由を探ります。

会期中の在席時間

  • 12(火)AM / 00:00~00:00
  • 12(火)PM / 00:00~00:00
  • 13(水)AM / 00:00~00:00
  • 13(水)PM / 00:00~00:00
  • 14(木)AM / 00:00~00:00
  • 14(木)PM / 00:00~00:00

図書館総合展 2019

出展団体

チーム旅鉄Gate(武田幸司ほか)

webサイト

http://tabitetu-gate.net/

共同出展

あおき地理情報システム研究所 齋藤森都