開催日時
-
開催方法
オンライン開催(Webex Events)
Live/録画公開
Live
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
事前申込要(下記申込みフォームからお申込みください)
定員
900

国立国会図書館主催フォーラム

第23回図書館総合展国立国会図書館フォーラム画像

 

国立国会図書館は先般、2021年度から5年間の方針を定めた新たなビジョン「国立国会図書館ビジョン2021-2025 -国立国会図書館のデジタルシフト-」を策定しました。

情報技術によって私たちの社会活動やコミュニケーションのあり方が変容し、さらに新型コロナウイルスが大きな影響を及ぼす中で、社会のデジタルシフトが加速しようとしています。

フォーラムでは、国立国会図書館のビジョンやデジタルシフトについて紹介したうえで、東京大学大学院情報学環教授の吉見俊哉氏と国立国会図書館副館長の田中久徳による対談を行います。ぜひご参加ください。

演題及び講演者

開会挨拶

(1)講演Ⅰ:「国立国会図書館のビジョン」
 上保 佳穂(総務部企画課長)

(2)講演Ⅱ:「デジタルシフト」
 大場 利康(電子情報部長)

(3)対談:「デジタルシフトの先に」
 吉見 俊哉(東京大学大学院情報学環教授)
 田中 久徳(副館長)

(4)質疑応答

閉会挨拶

申込・参加方法

事前申込制です。以下の申込みフォームからお申し込みください。

https://ndl2.webex.com/ndl2-jp/onstage/g.php?MTID=e78fe290eb866256af62b600ba7b1ee4e

参加者マニュアルもご覧ください。

参加費

無料

締め切り

フォーラム直前までお申込みいただけますが、定員(900名)に達した場合は、その時点で締め切ります。

 

キーワード
開催年
2021
主催
国立国会図書館
ブース出展
国立国会図書館
登壇者

吉見 俊哉(東京大学大学院情報学環教授)
田中 久徳(副館長)
大場 利康(電子情報部長)
上保 佳穂(総務部企画課長)

担当者
総務部企画課 渡邉由利子
電話
03-3581-2331(代表)