2022/08/01

全国には、たくさんの公開型専門図書館がありますが、
その存在は、図書館関係者にすら、十分に知られているとは言えません。

公開型の専門図書館=だれでも使える専門図書館の存在を
多くの人に知ってもらうためのPR企画、それが
「こんなにあります!あなたも使える専門図書館」です。

今年も、図書館総合展2022 ONLINE plusのテーマである「ハイブリッド」に沿って、本コーナーもオンライン(Webサイト上)とリアル(サテライト会場)でのハイブリッド開催となります。

コロナ禍で、図書館のサービスに変化のあった専門図書館も多いと思いますが、多くの図書館関係者に現状について知ってもらう良い機会ですので、敢えて今、奮ってご参加頂けることを期待しています!

◆企画概要

「こんなにあります!あなたも使える専門図書館2022」

  • 主催:図書館総合展運営委員会/専門図書館協議会(共催)
  • 協力:(株)ブレインテック
  • 紹介する対象:一般公開されている専門図書館を対象とします ※限定公開の場合はご相談ください。
  • 展示内容:オンライン展示とサテライト会場展示を予定
  • オンライン展示:図書館総合展公式サイトの特設ページに参加館の「図書館情報」と「写真」を一覧で掲載
  • サテライト会場(リアル)展示:ブレインテック社の提供するサテライト会場(東京都品川区)で、参加館1館ごとのパネル(A4サイズ)展示とパンフレット配布
    ※パネルは定型レイアウトで、参加申し込み時に入力いただいた「図書館情報」と「写真」をもとに主催者が作成します。
    ※パンフレットは、1館あたり1~2種類、各100部程度を10月までにご用意ください。詳細はお申し込み後にご案内します。
    ※サテライト会場は感染症拡大等により予定が変更となる場合があります。
  • 展示期間:図書館総合展2022期間中
    オンライン展示は図書館総合展公式サイト上でアーカイブされますので、会期終了後もアクセス可能です。
    サテライト会場は会期中の平日10:00~17:00に開場予定。
  • コロナ禍で通常とは違うサービスを提供されている館も多いと思いますので、展示(オンライン/サテライト)には「記載の情報は2022年11月現在の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大の状況などによりサービス内容が変更になっている場合がありますので、実際に訪問・利用する際は、必ず各図書館のウェブサイトで最新状況を確認ください。」
    のように記載する予定です。

 

◆この企画へのご参加

  • 参加費用:無料
  • 申込方法:こちらのフォームからお申し込みください。
  • 申込期限:〆切 10月14日(金)
  • 本件に関する問合わせ先:
    図書館総合展2022_ONLINE_plus「あなたも使える専門図書館」受付窓口(長沖・関)
    lf.splib@gmail.com