「三池争議」の組合ビラ、『三井鉱山五十年史稿』・・・・・

日本の近代化の歩みをたどる貴重史料がウェブで閲覧可能に!

大牟田市三池炭鉱歴史資料デジタルアーカイブ

 大牟田市立図書館と三池カルタ・歴史資料館は、日本の近代化を支えた三池炭鉱関連の所蔵資料のデジタルアーカイブ化を進めており、10月1日より、収録が完了した、戦後最大の労働争議「三池争議」に関する組合ビラなどの関係資料600点以上、明治以降の石炭鉱業の詳細情報を収めた『三井鉱山五十年史稿』などを、「大牟田市三池炭鉱歴史資料デジタルアーカイブ」として公開しました。

 三池炭鉱はかつて日本一の出炭量を誇り、大牟田市を「炭鉱のまち」として発展させたものの、1997年に閉山を迎えました。炭鉱や鉄道跡など現存する三池炭鉱関連資産は2015年7月に世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の一部として登録され、当時の様子を現在に伝えています。

【大牟田市三池炭鉱歴史資料デジタルアーカイブURL】

https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11C0/WJJS02U/4020215100

パンフレット表紙

10月31日開催の公開記念講座を配信しています!

講師:宮本隆史氏(大阪大学言語文化研究科助教)

   山田元樹氏(大牟田市世界遺産・文化財室長)

YouTubeで講座を視聴できます↓

①開会あいさつ

②山田元樹氏

大牟田市立図書館の地域史料集積とアーカイブ化の意義~三池炭鉱史料を中心として~

山田氏スライド資料↓

http://www.library.city.omuta.fukuoka.jp/MyDocument/PDF/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E9%9A%86%E5%8F%B2%E6%B0%8F%E3%83%BB%E5%A4%A7%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%B8%82%E4%B8%89%E6%B1%A0%E7%82%AD%E9%89%B1%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%B3%87%E6%96%99%E5%85%AC%E9%96%8B%E8%A8%98%E5%BF%B5%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E8%B3%87%E6%96%99.pdf

③宮本隆史氏

「三池炭鉱歴史資料デジタルアーカイブ」の公開とその活用の可能性

宮本氏スライド資料↓

http://www.library.city.omuta.fukuoka.jp/MyDocument/PDF/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E9%9A%86%E5%8F%B2%E6%B0%8F%E3%83%BB%E5%A4%A7%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%B8%82%E4%B8%89%E6%B1%A0%E7%82%AD%E9%89%B1%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%B3%87%E6%96%99%E5%85%AC%E9%96%8B%E8%A8%98%E5%BF%B5%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E8%B3%87%E6%96%99.pdf

 

キーワード