災害の被災地でアーカイブを構築している図書館を紹介! 

いざというとき参照すべき図書館・施設に関する情報を一覧できるようにすることを第一の目的とし、ひいては本企画に参加する各館の間で、ノウハウ等の情報が共有されることで、より有効なアーカイブが構築されることを期しています。

この企画は図書館総合展運営委員会と国立研究開発法人防災科学技術研究所が協力して、継続的に実施しています。

 37参加館  (五十音順)
岩手県立図書館岩手大学図書館, 浦安市立中央図書館, 大阪市立図書館, 小千谷市立図書館, 海洋研究開発機構 横浜研究所図書館, 熊本県立図書館, 熊本大学附属図書館, 気仙沼図書館神戸市立中央図書館, 神戸大学附属図書館, 国際協力機構 JICA図書館, 国立国会図書館, 国立女性教育会館, 後藤・安田記念 東京都市研究所 市政専門図書館, 埼玉県男女共同参画推進センター情報ライブラリー, 砂防図書館, 信州大学附属図書館, 聖学院中学校高等学校図書館, 仙台市民図書館, 東北大学附属図書館, 土木学会附属土木図書館, 長岡市立中央図書館, NPO長野県図書館等協働機構, 名古屋市南図書館, 名古屋大学 減災連携研究センター, 名取市図書館, 日本原子力研究開発機構(JAEA)図書館, 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター 資料室, 東松島市図書館, 兵庫県立図書館, 福島県立図書館, 福島大学附属図書館, 全国市有物件災害共済会 防災専門図書館, 益城町図書館, 宮城県図書館,
【ホスト機関】 防災科学技術研究所 自然災害情報室

 

図書館に行かれる方へ
 新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては、開館日や利用範囲等、変更されている可能性があります。
 図書館に行かれる際には、各図書館HPで最新情報をご確認ください。

 

■展示パネルの貸出:
展示パネルやデータの貸出・提供を行っています。図書館の企画展示等でご活用ください。


■お問い合わせ先: 防災科学技術研究所 自然災害情報室  (library@bosai.go.jp)

関連ブース

関連ポスター